クロネコ速報

【クロネコ速報】【芸能関係2chまとめサイト】
こんにちは!こんばんは!お疲れ様です!
今日の出来事、最新の芸能情報、スポーツ情報を中心に展開しているブログです!!
毎日更新しているので、気軽に見て行って下さい♬
また、Twitterもしておりますので、フォローもよろしくお願いします(^O^)/

    取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。 記事やツイートの削除依頼などありましたらお知らせください。

    離婚情報


    ビートたけし(1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
    166キロバイト (23,311 語) - 2019年6月15日 (土) 14:20



    (出典 hochi.news)


    仕方ないよね

    1 幻の右 ★ :2019/06/12(水) 16:24:59.57 ID:foXZSbxJ9.net

    ビートたけし(72)が妻幹子さん(68)と協議離婚していたことが12日、分かった。以前から、話し合いが続けられており、このほど結論が出た。

    幹子さんは元女性漫才「ミキ&ミチ」で活動し、たけしと80年に結婚(正式な婚姻届は83年)、1男1女がいる。

    40年近い結婚生活だった。たけしに不倫や隠し子騒動が浮上したり、86年のフライデー襲撃事件など、夫婦の危機もあった。94年にたけしがバイク転倒事故で
    重傷を負った時には、幹子さんが集中治療室の隣の部屋に泊まり込んで看病を続けたこともあった。近年は別居生活で、定期的に食事をするなどしていたが、
    会う回数は減っていたとみられる。

    たけしは昨年3月いっぱいで、オフィス北野を独立し、自分が代表を務める「T.Nゴン」に所属している。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-06120214-nksports-ent
    ※前スレ
    【芸能】ビートたけし離婚 40年近く連れ添った幹子さんと
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560302210/


    【【悲報】ビートたけし40年近く連れ添った幹子さんと離婚・・・】の続きを読む


    MALIA.(マリア、1983年2月1日 - )は、日本の女性ファッションモデル。本名は新保 真里有(しんぼ まりあ)。神奈川県横浜市港北区出身。テンカラット所属。 1997年、14歳の時に「egg(大洋図書)」のストリートスナップがきっかけとなり、モデルの道を歩む。
    7キロバイト (809 語) - 2019年6月12日 (水) 13:08



    (出典 hayabusa.io)


    結婚が早すぎるんだろう

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/13(木) 04:55:21.20 ID:PLIfZ0mS9.net

     昨年8月に第4子となる三男を出産したMALIA.さん(36)。4児の母とは思えぬゴージャスな美貌で、モデルやタレントとして引っぱりだこの存在だ。

     今年4月には10歳年下のモデルと4度目の離婚を発表。過去にはJリーガーや有名格闘家と結婚、離婚を繰り返した恋多き女性でもある。

    ■恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある

     シングルマザーが再婚すれば祝福をするが、“ママの恋愛”には厳しい世の中。それでも彼女は、「だって、恋愛の延長線上には必ず結婚がゴールにある。好きになった人と恋愛して、プロポーズをされたなら、断る理由は見つからないでしょ」と、キッパリ。回数は別として、実は意外にも古風な結婚観を持っているのだ。

     プロポーズ自体、人生で何度もない経験では……と思うのは凡人の証。幼いころからモテ人生を歩む彼女が「プロポーズされた回数」は、なんと数十回にものぼるという。

     4度の結婚は、彼女がちゃんと好きになって、恋愛をして“YES!”と応じた回数にすぎない。

    「小さいころから王子様と出会い、好きになって、結婚してハッピーエンド……というディズニープリンセスの話が大好きだった。そんな刷り込みのせいか、やっぱり恋愛と結婚は切り離すことができないの。

     ただ、プリンセスの話って結婚したところで終わりでしょ? 実際は結婚後にはハッピーなことも大変なことも含めて、いろいろあるのにね……。プリンセスたちも、そこまで教えてほしかったな(笑)!」

    ■長女から「付き合う前に私に見せてね!」

     あっけらかんと語るMALIA.さんの笑顔の源は、4人の子どもたち。

     現在、16歳の長男は関西の高校へ進学、寮生活を送っている。MALIA.さん自身は13歳の次男、11歳の長女、10か月の三男と生活をともにしている。

    「親バカって言われるけど、上の3人はとにかく純粋でやさしい。あと、きょうだいの仲がよすぎ。昨日もお兄ちゃんからテレビ電話で“赤ちゃん見せて”って!」

     4度の離婚については、つい最近、長女から厳しいツッコミが入った。

    「“ねぇママ、普通の人たちって何年か付き合ってから結婚するらしいよ! ママってさ、ちょっと早すぎたんじゃないの?”って(笑)。そして“もし次に気になる人ができたら、付き合う前に私に見せてね!”だって。女の子ってすごいなぁって思いました」

     たとえ価値観が違っても、相手に対して「まだ一緒にいたい」と思う気持ちさえあればやっていける。それがなくなれば終わりのとき。子どもの前で夫婦ゲンカをしたり、いがみ合ったりするくらいなら、別れたほうがいいという。

    「子どもにいちばんよくないから。子どもの前では、いつも笑顔でいなきゃね」

     離婚してママひとりになっても笑顔で子どもたちと向き合い、変わらぬ愛情を注いで育てるべき、とMALIA.さんは語る。

    「どんなに大変なことがあったとしても、子どもたちを手放すなんて私の辞書にはない。だって子どもがいちばん大事。私にとって、最高に素晴らしいギフトだから」

    >>2以降に続きます

    6/12(水) 21:00配信 週刊女性PRIME
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00015332-jprime-ent&p=1

    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    【【またと離婚】MALIA 4度の離婚・・・】の続きを読む


    ビートたけし(1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
    165キロバイト (23,160 語) - 2019年6月10日 (月) 11:28



    (出典 imacuriouslady.com)


    絶対損するだろ

    1 ひかり ★ :2019/06/12(水) 12:01:41.82 ID:/ZnkV84g9.net

     ビートたけし(72)が幹子夫人と離婚していたことが12日、分かった。仕事先などに連絡が入っており、関係者はこの日、本紙の取材に「離婚成立」を認めた。
    互いに弁護士を立てての協議離婚で、5月に成立したという。

     財産分与については、たけしが夫人側の意向をほぼ全面的に受け入れた。知人は本紙の取材に「お金よりもパートナーとの将来と人生を選んだようだ」と話している。

     たけしをめぐっては、18歳年下のビジネスパートナーの女性と新会社設立を端緒とし、昨年3月いっぱいで「オフィス北野」から独立、同4月1日から拠点を新会社
    「T.Nゴン」に移した。その中で、幹子夫人との離婚に向けた話し合いが水面下で進んでいた。

     たけしは幹子夫人と1983年に結婚。1男1女に恵まれた。かつても不倫や隠し子騒動が発覚し、86年には「フライデー襲撃事件」などを起こした過去もあるが離婚はしなかった。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190612-00000107-spnannex-ent


    【【離婚契約】ビートたけし 5月に協議離婚が成立で財産分与は夫人側の意向受け入れ】の続きを読む


    貴理子の名前は親が女の子は打ち止めだとの考えより、当て字としてあてられた。 2007年1月1日、芸名を「磯野 貴理(いその きり)」へ改名。チャイルズ時代の改名以来2度目であり、理由として「キリコよりキリのほうが語呂がよいと思ったから」と語ったが、2011年7月1日には芸名を「磯野貴理子」へ再度戻している。
    26キロバイト (3,206 語) - 2019年5月19日 (日) 06:45



    (出典 portal.st-img.jp)


    おつかれ

    1 ひかり ★ :2019/05/19(日) 12:47:37.68 ID:V5JmynXo9.net

    タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを、フジテレビ系「はやく起きた朝は」(午前6時30分)の番組内で報告した。

    リスナーからの手紙を紹介している際に、磯野が2度目の離婚のことを話しはじめ、「急だけど、今度離婚することになったのよ」と語ると、話しを聞いた
    松居直美(51)は号泣。続けて「急に何だけど、離婚が決まりまして、直美ちゃんやめて。もらい泣きするでしょ。ごめん急に」と話すと「みなさんにちゃんと報告を。
    急に旦那の話をしなくなると、ちょっと変かなと思って。知らない方もいるかと思いますが、夫はすごく下なの。24下なの。覚悟はしていたとはいえ、
    向こうから言い出した。自分の子供がほしいと。そうだよね。自然なことだよ。分かったと別の道を歩むことになって」と報告した。

    「ちょっと落ち着いて、よくよく考えたら、私まだいけるんじゃないかと子供。なんて思ったりしてね。でも向こうの方がよくやったよ。一緒にいてくれて
    感謝しかない。朝からごめんなさい。でも60歳になっても決まっていることがある。東京音頭を歌って、スワローズの傘を振ってると思う。新しい出発だから」
    と松居直美の涙にもらい泣きはしたものの、笑顔を交え報告した。最初の離婚から親身になって心配していた松居が最後に「あたし達が一生、面倒見ますから」と言うと
    「なんとかなるでしょ」と話した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-05190139-nksports-ent

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1558232197/


    【【悲報】磯野貴理子2度目離婚??「(元夫は)自分の子供がほしいと」】の続きを読む

    このページのトップヘ