クロネコ速報

【クロネコ速報】【芸能関係2chまとめサイト】
こんにちは!こんばんは!お疲れ様です!
今日の出来事、最新の芸能情報、スポーツ情報を中心に展開しているブログです!!
毎日更新しているので、気軽に見て行って下さい♬
また、Twitterもしておりますので、フォローもよろしくお願いします(^O^)/

    取り上げてほしい記事などありましたらお気軽にメッセージください。 記事やツイートの削除依頼などありましたらお知らせください。

    2018年12月



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    これはないね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/30(日) 12:40:18.22 ID:CAP_USER9.net

    大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」(NHK)の曲順スケジュールが発表され、ネット上ではNHKとジャニーズ事務所の蜜月ぶりに苦言を呈すリアクションが飛び交っている。

    年末恒例の紅白歌合戦だが、69回目を迎える今年はトップバッターを白組の三代目J Soul Brothersが飾り「R. Y. U. S. E. I. 」を披露。
    そして紅組は「天城越え」を歌う石川さゆりがトリを務め、白組の“大トリ”は嵐の「嵐×紅白スペシャルメドレー」に決定。
    その後、紅にも白にも属さない特別枠としてサザンオールスターズが“最後の歌唱者”としてデビュー曲の「勝手にシンドバッド」と、大ヒットした「希望の轍」をお披露目する。

    「一部では急遽参加が決まった米津玄師などのサプライズ“大トリ説”も取り沙汰されていましたが、やはり紅白のラストを飾るのは、通算2回目の大役となった嵐。
    特別枠のサザンは“スーパー大トリ”などとも言われ最終歌唱者にはなりますが、あくまで“大トリは嵐”という形で、NHKとジャニーズ事務所の蜜月ぶりは変わりません。
    今回の曲順発表と嵐の大トリ決定に関して、ネット上からも『紅白での嵐の優遇ぶりは異常』『ジャニーズはもういいよ』
    『どうせ嵐がトリの番組は全部忖度でしょ』『NHKがジャニーズ忖度をやめない限り、受信料を払う気はない』などのブーイングが続々と集まっています。
    曲順だけでなく、司会抜擢においても嵐は紅白での特別待遇を受けており、視聴者はよりフェアな開かれたキャスティングを望んでいるのかもしれません」(テレビ誌ライター)

    思えば、先日の「ミュージックステーション スーパーライブ2018」(テレビ朝日系)でも嵐は大トリを務めており、各放送局の歌謡祭特番で“主役”としての立場を守ってきた。
    もちろん彼らの人気と実力には疑問の余地はないものの、長い歴史を誇る紅白歌合戦にまでジャニーズ事務所の“パワー”が及んでしまっていることに、純粋な音楽ファンは疑問を隠せなかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1629287/
    2018.12.28 16:10 アサジョ


    【嵐「紅白大トリ」に表れたNHKのジャニーズ特別待遇に大ブーイングされているぞ!!】の続きを読む


    滝沢 秀明(たきざわ ひであき、1982年3月29日 - )は、日本の俳優、タレント、歌手、演出家で、KEN☆Tackeyのメンバー。男性アイドルデュオ・タッキー&翼の全活動期(2002年 - 2018年)のメンバー。愛称は「タッキー」。 東京都八王子市出身。ジャニーズ事務所所属。
    60キロバイト (7,577 語) - 2018年12月31日 (月) 08:31



    (出典 www.suruga-ya.jp)


    知らなかった

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/30(日) 09:02:35.26 ID:CAP_USER9.net

    滝沢秀明の引退まで残り数日を切った。今年9月、タッキー&翼が解散していたことが発表され、同時に、滝沢秀明は年内で芸能活動を引退しプロデュース業や後輩の育成に専念すると表明。
    今井翼は、芸能界からは引退しないもののジャニーズ事務所を退社し、今後の予定は白紙だという。

    引退までのカウントダウンが始まった今月、滝沢はテレビ出演や雑誌の単独インタビューなど、積極的にメディア露出してきた。
    9日には、ジャニーズJr.黄金期を象徴する伝説の番組『8時だJ』が、
    『超豪華!! 最初で最後の大同窓会!8時だJ』(テレビ朝日系)として一夜限りの復活を遂げる。

    そして28日には、滝沢が『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)に出演し、解散・引退の真相、さらに「自分の中で封印していた時代」である極貧の幼少期についても語るという。まさに滝沢祭りの2日間だ。

    だが、滝沢秀明が自身の幼少期について明*のはこれが初めてではない。
    ジャニーズアイドルとして華麗な経歴を持つ滝沢が、実は複雑な家庭環境に育っていることは、一般的にはあまり知られていないかもしれないが、ファンの間ではずっと前から有名な話だ。
    なぜならば、2006年の主演舞台「One! -the history of Ta*ey-」は滝沢の半生を描いた自叙伝的ストーリーだったからである。

    当時、舞台「One! -the history of Ta*ey-」の制作発表で、企画・構成・総合演出を手掛けたジャニー喜多川氏から、滝沢が病院のベンチで生まれたことなどが明かされた。
    東京・八王子で3人兄弟の末っ子として生まれた滝沢は、父親から「わかりやすい愛情」を受けた記憶はなく、幼稚園児の頃に両親が離婚すると母親の元で育てられた。
    経済的には恵まれず、母親は食費を切り詰めるべく餃子の具にツナを使い、滝沢はそれを普通の餃子だと思っていたという。

    母親が再婚して滝沢姓になったが新しい家庭環境になじめず苦労したことなども明かされた。
    ファンやメディアから「タッキー」という愛称で親しまれる滝沢だが、新しい苗字を最初から受け入れていたわけではないようだ。

    一刻も早くこの生活を抜け出したいと思っていた滝沢は、中学生になると「どうやったら子どもも働けるんだろう」と考え、ジャニーズ事務所のオーディションを受けて合格。
    本人としては、ジャニーズに入りたいわけでもアイドルになりたいわけでもなく、「どこでもよかった」のだというが、
    結果的にジャニーズ事務所にとっては滝沢がこのときオーディションを受けてくれたことで、ジャニーズ黄金期という一時代を築け、その後の面々の躍進につながったのだから、感謝があるだろう。
    番組では、滝沢の後輩である松本潤、山下智久、生田斗真、北山宏光(Kis-My-Ft2)らのほか、滝沢の母親も息子について語るという。

    また、今年7月には、KEN☆Ta*eyのユニットを組む三宅健とともに『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した滝沢自身が、三宅に宛てた手紙の中で「僕には兄がいました。
    数年前に亡くなってしまいました」と明かしていた。滝沢の光と影が明かされる『金スマ』はファンならずとも必見となるだろう。

    ジャニーズ事務所に入所すると13歳の若さで瞬く間に人気を獲得し、ジャニーズJr.の黄金期を牽引した滝沢秀明。
    Jr.でありながら単独でドラマ主演を務めるなど、Jr.時代から「特別な存在」だった。
    その引退を惜しむ声は今なお根強いが、これからは裏方としてジャニーズ事務所を引っ張っていく。
    今年、コンプライアンスの点などから様々な問題点を指摘されてきたジャニーズ事務所だが、エンタメ性は随一。
    2019年は会社として衿を正すとともに、滝沢がジャニー喜多川氏の後継者として、芸能界を盛り上げてほしい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1630590/
    2018.12.29 14:05 wezzy


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 up.gc-img.net)


    【【進化】滝沢秀明とかいう少年がジャニーズのスターになるまで・・・】の続きを読む


    ムロツヨシ(本名非公開、1976年1月23日 - )は、日本の俳優、コメディアン(喜劇役者)。神奈川県出身。東京理科大学理学部数学科中退。ASH&Dコーポレーション所属。 4歳のときに両親が離婚、親権は父になったが父は別の女性と親密になったため、5歳上の姉と共に親戚のもとで育つ。横浜市立神大寺小学
    56キロバイト (7,038 語) - 2018年12月29日 (土) 11:46



    (出典 quizjapan.com)


    でたームロツヨシwwww

    1 朝一から閉店までφ ★ :2018/02/10(土) 21:29:20.77 ID:CAP_USER9.net

    MOVIE
    2018/02/09 06:00
    (写真)
    左上から時計回りに勝矢、ムロツヨシ、太賀、佐藤二朗、山崎紘菜 ©2018『50回目のファーストキス』製作委員会



    映画『50回目のファーストキス』のティザービジュアルが公開。あわせて追加キャストが発表された。

    山田孝之と長澤まさみがダブル主演を務める同作は、2004年のハリウッド映画『50回目のファースト・キス』をもとにした作品。ハワイ・オアフ島を舞台に、
    ツアーガイドのアルバイトをしているプレイボーイの大輔と、事故の後遺症で記憶が一晩でリセットされてしまう女性・瑠依の恋を描いたラ*トーリーだ。
    監督・脚本は『勇者ヨシヒコ』シリーズや映画『銀魂』などの福田雄一が務める。

    今回発表された追加キャストは、山田孝之演じる大輔の親友・ウーラ山崎を演じるムロツヨシ、長澤まさみ演じる記憶障害の姉・瑠衣を献身的に支える筋トレ好きな弟・藤島慎太郎役の太賀、
    瑠依が事故に遭った日の出来事を毎日繰り返そうとする父親・藤島健太役の佐藤二朗。さらに、大輔がアルバイトをするツアーガイド会社の上司・味方和彦役に勝矢、
    大輔に密かな恋心を抱く同僚・高頭すみれ役に山崎紘菜、瑠衣の主治医・名取役に大和田伸也がそれぞれキャスティングされた。

    ムロツヨシは撮影について「ずっと続けばいいと思えた」と振り返ったのち、「長澤まさみが水着姿で、その上に大きめのTシャツを着ていたのですが、水着だけの姿よりセクシーまさみ、でした」とコメント。
    役作りで筋トレをしたという太賀は「良い映画が出来るであろう確信で胸筋が踊りまくってました」と明かし、佐藤二朗は「なに!?福田雄一が恋愛作品を、しかもガチな純愛作品を監督する!?そんなバカな。
    何の冗談だ。ははん。さてはドッキリだな。壮大なドッキリだな。なに!?山田孝之と長澤まさみ!?・・・本気か?福田よ、本気なのか?なに!?俺も出る!?・・・ドッキリだな、やはり。」とコメントした。

    公開されたティザービジュアルには、大輔と瑠依がハワイの自然をバックに抱き合うイメージと、「明日には 僕を忘れてしまう君へ―明日も初めてのキスをしよう」
    というキャッチフレーズが使用されている。映画『50回目のファーストキス』は6月1日から全国公開。

         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで

    https://www.cinra.net/news/20180209-50kiss


    【長澤まさみ×山田孝之『50回目のファーストキス』にムロツヨシ参戦!!!!見所満載】の続きを読む



    (出典 www.asahicom.jp)


    見ねばならぬww

    1 きのこ記者φ ★ :2018/12/29(土) 17:57:06.23 ID:CAP_USER9.net

    <第69回NHK紅白歌合戦リハーサル>◇29日◇東京・NHKホール

    特別枠で、2013年に卒業を宣言して以来、5年ぶりに復帰した演歌歌手の北島三郎(82)が囲み取材に応じた。
    北島はこの1年を振り返って? と聞かれると、3月3日に都内の自宅で心不全で亡くなっていた、次男大野誠さん(51)について自ら触れ
    「息子が1人、旅立った寂しさは今も残っていますけど『そんなこと、いつまでも考えていないで頑張れや』という、
    息子の声が聞こえる気がします」と自らに言い聞かせるように言った。

    史上初の紅白50回出場を達成後「後輩たちのために道を譲る」と譲ってから5年ぶりに紅白の舞台に帰ってきた。
    北島は、名付け親になった北山たけし(44)と大江裕(29)のデュオ「北島兄弟」とともに登場。
    報道陣の「お帰りなさい」の声に「ありがとう」と笑みを浮かべた。

    北島は「まつり」を歌唱するが、この日のリハーサルは、報道陣には非公開だった。
    演出について聞かれると「何かやってくれるんじゃないか、久しぶりにどうやって出てくるんだと、お客さんも待っているかも。
    動くものが出てくる。俺の歌を忘れちゃうくらいの。それでもいいな、と言われるものを用意した」と巨大な動くものが出てくると“予告”した。

    今回、紅白に復帰したのは、平成最後の節目というのが大きかったという。「昭和、平成と支えてもらった皆さんに恩返しがしたい」。
    災害の多い1年だったが「私の声で良かったら…元気づけたいですな」と笑みを浮かべた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812290000493.html
    大江裕、北島三郎、北山たけし

    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.nikkansports.com)


    【【紅白】特別枠で復帰の北島三郎(82)「まつり」を歌唱予定】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)


    ほっとけよ

    1 ( ´∀`) ★ :2018/12/20(木) 19:14:36.93 ID:CAP_USER9.net

    舞台「ジャニーズKing & Princeアイランド」のパンフレットが物議を醸しているという
    平野紫耀のはめている指輪を、平祐奈がインスタグラムに載せていたという疑惑が浮上
    2人はこれまで交際の匂わせ行為が疑われていて、週刊文春の取材対象に入っているとも

    まもなく交際発覚!?キンプリ平野、平祐奈とのお揃い指輪疑惑でファンが絶句!

     12月6日から、King & Princeが主演する舞台「ジャニーズKing & Princeアイランド」が開幕し、連日大盛況となっている。しかし同公演のパンフレット内容が、一部ファンの間で物議を醸しているという。

    「パンフレットには、メンバーそれぞれが指輪をはめた写真が掲載されています。しかしその中で、平野のはめているシルバーの指輪が、11月に平祐奈がインスタグラムに載せていた指輪と同じものではないかという疑惑が浮上。2人はこれまで、SNSなどでアップする私物が度々カブり、交際の匂わせ行為が疑われていましたから、今回の件もファンを動揺させています」(芸能記者)

     この匂わせ疑惑にファンは「うわあああ!! むりむり死にそう!」「涙止まらなくなるし、脈もめっちゃ早くなるし」「いつまで匂わせを続けたら気が済むの!?」と様々な声が飛び交っている。

     そんな中、近い将来に2人の熱愛がスクープされる可能性が噂されている。

    「12月13日発売の『週刊文春』が、アンケート調査企画『嫌いなジャニーズ』ランキングを発表し、平野は10位にランクイン。その際、同誌は『キンプリ平野“匂わせ”問題』とキャプションを使ってまで大きく取り上げ、ファンの『早くすっぱ抜かれてほしい』というコメントも紹介。わざわざこのコメントを載せるということは、平野と平が取材対象に入っている可能性は高く、今後、文春が本気になることで、決定的な証拠が出ることになるかもしれません」(前出・芸能記者)

     今年はCDデビューや紅白への出場も決定し、一般知名度を大きく伸ばしたキンプリ。もしも主要メンバーの平野の熱愛が発覚すれば、世間を大きく騒がせることとなりそうだ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12251-148389/


    関連
    キンプリ平野紫耀との交際“匂わせ”で平祐奈のインスタが炎上「今すぐ別れて。あなたのせいでみんな不幸になる」 - wezzy|ウェジー
    https://wezz-y.com/archives/60218


    【【熱愛】King & Prince平野紫耀と平祐奈にお揃い指輪疑惑】の続きを読む



    (出典 i0.wp.com)


    ルックスは??

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/31(月) 03:40:06.48 ID:CAP_USER9.net

    「ボクシング・WBC世界バンタム級暫定王座決定戦」(30日、大田区総合体育館)

    トリプル世界戦のセミファイナルでWBC世界バンタム級暫定王座決定戦が行われ、同級5位の井上拓真(23)=大橋=が3-0(117-111)の判定で、
    同級2位のタサーナ・サラパット(25)=タイ=を破り、WBA世界同級王者の兄・尚弥(大橋)に続く兄弟王者となった。
    兄弟世界王者は国内では亀田兄弟(3兄弟=興毅、大毅、和毅)に続き2例目。

    弟・拓真の王座奪取に3階級制世界王者でWBA世界バンタム級王者の井上尚弥(大橋)も称賛。井上家でバンタム級の世界ベルト独占の夢に一歩近づいた。

    ただ尚弥は「まだ暫定なので来年、正規(王者)を取ったら喜べる」と弟に要求。自身が参戦中のバンタム級最強を決める世界トーナメントのWBSSはあと2勝で優勝となり、残りを集める。

    弟がリングに上がる前には「人生懸けていけよ」とハッパ。家族の悲願に「素直にうれしい。勝つことが大事」と喜んだ。

    常に自身を追ってきた弟。「兄弟だから比べられる。スタイルが全く違う。あのスタイルから倒すきっかけをつくっていけばいい。
    後半のボクシングが拓真の長所。あの中で倒すところをつかんでいけばいい」。KOを量産する自身と違い、拓真のスタイルで成長していくことを求めた。

    初の世界戦の緊張感は自身も思い出す。「スタミナもいつも以上に使った。自分も6Rでへばった。独特の雰囲気があった」と懐かしんだ。

    弟に勝てないところを問われ「ない」と即答。「ないように自分は練習している。合宿とかの(走り込みの)タイムでも負けないようにしている」と、これからも兄弟で高め合っていくつもりだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000105-dal-fight
    12/30(日) 22:48配信


    【【ボクシング】兄・井上尚弥も拓真を称賛!!弟に勝てないところは「ない」と即答wwwwwwwww】の続きを読む



    (出典 blog.us-inc.net)


    知らないけどすごいな!!

    1 Egg ★ :2018/12/30(日) 18:51:10.92 ID:CAP_USER9.net

    <第60回日本レコード大賞>◇30日◇東京・新国立劇場

    現役大学生演歌歌手の辰巳ゆうと(20)が、最優秀新人賞を受賞した。

    辰巳は大阪出身で、目標は同じ所属事務所の氷川きよし。「力いっぱい、演歌です!」がキャッチコピーで、
    昨年2月から、東京・赤羽をはじめ大塚、錦糸町など下町を中心に100回以上ものストリートライブを実施し、
    今年1月に「下町旅情」でデビューを果たした。同曲は2万枚を突破するなどヒットした。

    優秀新人賞は、BiSH、STU48、Churning Candyが選出されていた。

    12/30(日) 18:46配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00432583-nksports-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【日本レコード大賞】最優秀新人賞はなんと現役大学生演歌歌手の辰巳ゆうと!!】の続きを読む


    私が行こうか・・・

    1 名無しさん@おーぷん :2018/12/29(土)20:06:45 ID:UQ7

    ワイに才能なんてなかったんや…


    【小説書いとるけど限界かもしれん・・・だれか慰めてやれよ!!】の続きを読む

    このページのトップヘ